キリ会のビデオ会議の様子

キリマンジャロの会(代表 鈴木勝美)は一社・キリマンジャロの会と連携し、タンザニア連合共和国キリマンジャロの麓にあるマサイの村バンガタに日本の支援で設立した「さくら女子中学校」を応援しています。

久々にその活動の近況をお知らせします。JICAとの間で、新型コロナ感染症の影響に伴う当プロジェクトの1年延長が認められたものの、残念ながら現地への直接支援は中断したままとなっています。

3月には近隣諸国とともに、いよいよ渡航再開かという段階にきて、タンザニアだけがストップの状況です。(JICA情報)

今月も、コロナ禍で日本に留まる現地駐在スタッフ・S氏も含めてZoomを使った定例会を開催し、このひと月の関係者によるプロジェクトの進捗を確認し合いました(4/12)。

現地の情報に加え、新たなスポンサー様とのパートナーシッププログラムの状況、奨学金スポンサー様への報告状況、新会員の紹介、などが主な話題となりました。

現地駐在スタッフ・S氏がリモートの日本で様々な広報活動に取り組んでくれているのは大変に頼もしい限りです。

トピックス:
2月:2020年の国家試験(11月)の結果発表!

3月:2021年の生徒会選挙

4月:さくら女子中学の授業を他校が絶賛

さくら女子中学校の詳しい情報は
こちらをご覧ください!
👉 さくら女子中学校

キリマンジャロの会の活動や一般社団法人キリマンジャロの会にご興味のある方は、以下のお問合せ先まで ご連絡下さい。

◇代表:   鈴木 勝美6期
◇お問合せ先: kilimanjaro@rssc-dsk.net