学びの情熱尽きることなく

21世紀アクティブシニア社会共生研究会

ご紹介

1.設立趣旨・目的
主に次の項目等についての研究・演習・実践・提言等を行う。
① アクティブシニアの社会進出と社会的課題について
② アクティブシニアの市場創造について
③ 日本と海外に学ぶアクティブシニアのライフスタイルについて 等

.研究会顧問
坪野谷雅之先生
株式会社三菱総合研究所 森卓也 主席研究員

3.会員数

  • 本科生   12名(男性      6名・女性      6名)
  • 専攻科生 4名(男性  2名・女性  2名)
  • 合計    16名(男性   8名・女性  8名)

4.16年度の主な活動実績
2016年度秋学期授業「アクティブシニアの21世紀社会共生」(講師:三菱総合研究所)のまとめと受講生向け講義録の作成
(5月25日(木)「学問の世界」研究会報告会にて全員に配布済)

5.17年度の主な活動計画
① 社会貢献活動サポートセンター(全14研究会)の9年間の軌跡・活動実績のまとめと
受講生向け紹介冊子の作成・配布
② 2017年度春学期授業「修了生が語るアクティブシニアの生き方」のまとめと
受講生向け講義録の作成・配布
③ RSSC修了生約900名への取材を含めた活躍状況調査とまとめ

6.研究会のPR
5月10日(水)にサポートセンターへの登録申請が認可されたばかりの新しい研究会です。
会の名称の通り、アクティブシニアを地で行く若いメンバーが中心です。
研究ターゲットは、立教セカンドステージ大学創立10周年に向けた過去9年間の大学の
軌跡と活動実績のまとめであり、それらを今後のライフステージの向上に活かそうとするものです。

7.照会先氏名・メールアドレス
代表  武田隆一(9期 専攻科) tomcat0105@gmail.com

最新の記事一覧

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 立教セカンドステージ大学同窓会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.