学びの情熱尽きることなく

MENU

2018年度RSSC同窓会会長挨拶

2018年度RSSC同窓会会長挨拶

 同窓会会員の皆様 

 平素よりRSSC同窓会活動にご理解、ご支援を頂き誠にありがとうございます。
 昨年の総会で、前任の中島様から会長職を引継ぎ、役員はじめ会員皆様のご協力で、何とか一年間無事に同窓会の運営ができましたことを深く感謝申し上げます。

 さて、先日開催されました第10回定例総会は、100名を超える大変多くの会員の皆様からご出席頂き、2017年度事業報告、収支決算および2018年度事業計画案、予算案などが承認されました。

 立教セカンドステージ大学は創立10周年を迎え、4月には11期生が入学されました。11期生の同窓会加入は6月~7月の予定ですが、現在、同窓会の会員数は1期生から10期生まで総勢855名を数える規模になりました。

 このような中で、同窓会としても10周年記念に向けた幾つかの取り組みを企画し、現在、9期生の役員を中心に取り組んでおります。詳しくは、総会資料をご覧下さい。
 一方、同窓会も10年が経ち、現行の組織構造や会則は、現状との乖離がみられることから財政なども含め、喫緊に見直しが必要となってきています。これら重要課題については、今年度、10期生の役員を中心に取り組むことにしております。
 また、今年4月の立教大学およびセカンドステージ大学の人事の新体制にあわせ、野澤新副総長はじめ運営委員の先生方との協力体制の一層の強化や立教大学校友会との連携も模索していこうと考えております。

 以上、簡単ではございますが、新年度を迎えてのご挨拶とさせて頂きます。

立教セカンドステージ大学同窓会会長 白井誠一

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 立教セカンドステージ大学同窓会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.