学びの情熱尽きることなく

RSSC経済・社会問題研究会

ご紹介

経緯

 「RSSC経済・社会問題研究会」は、2015年4月にRSSC社会貢献活動サポートセンターに正式に登録された団体です。
 2014年に「暮らしに役立つ経済と金融(坪野谷先生)」の講義を受講したメンバー有志が、同年9月に「暮らしに役立つ経済と金融研究会(私的研究会)」を立ち上げたことから始まりました。同研究会は研究対象の領域を経済テーマのみならず社会テーマまで拡大し、半年間の活動を展開してきたところ実績が評価され、2015年4月にRSSC社会貢献活動サポートセンター内の「RSSC経済・社会問題研究会」として発展的に生まれ変わり、現在まで活発に活動を続けております。これによりRSSC修了後も研究会をプラットフォームとして継続的な活動の展開が可能となりました

打合せ風景

打合せ風景

活動内容

 身近にある経済や社会問題のテーマを取り上げ、現象ー実体ー本質について実践的な研究を行います。難しそうな課題や問題を出来るだけ分かり易くひも解き、どう対処してゆけばよいかを、会員間で話し合いながら研究を進めます。シニアライフに役立つことを楽しく研究しようという視点をモットーに、定例会や個別分科会ではメンバーの忌憚のない意見が飛び交い、にぎやかで活気のある雰囲気の中で活動が展開されています。

 毎年4月に一年間に取り扱う月別テーマを決め、会員は希望するテーマのどこかに所属し、共同研究や自主研究活動を行い、グループの代表が研究成果を定例会で発表します。対象テーマを年間を通して発表時期を決めることにより、会員は計画的に研究が進められます。
年度末には、一年間の研究成果を「Activity Report」として取り纏め発行します。

 また、外部団体とのコラボ―レーションを通じて対外的活動を推進します。2015年度は、日本セカンドライフ協会の講演会のお手伝いを行いました。

★会員数  31名(2016年4月現在)
★定例会   毎月1回 原則第4水曜日10:00~11:45 場所:東京芸術劇場6F会議室
★テーマ例 以下は2016年度の活動計画です。

  2016%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e8%a8%88%e7%94%bb

入会希望や問い合わせの連絡先

 当研究会は、RSSCの修了生や在学生のどなたでもご参加頂けます。ご興味がある方、あるいはお問い合わせのある方は、以下の連絡先までご連絡下さい。

★代表 水飼 芳貴(7期生)
★連絡アドレス keisha@rssc-dsk.net

 

最新の投稿一覧

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 立教セカンドステージ大学同窓会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.