学びの情熱尽きることなく

九期生会

ご紹介

9期生会は、2016年桜舞い散る鈴懸の径を、期待に胸を膨らませ入学した99名が、今や同好会、社会貢献団体、各ゼミでの親睦会、授業でのフィールドスタディに積極的に参加する人生経験豊かなアクティブシニアからなる同窓会員88名です。

2016年は、リオデジャネイロ五輪・男子400M リレー銀メダル獲得、イチローの4257安打で日米通算ピートロズ越えと良いこともありましたが、熊本地震、盛り土偽装による築地市場移転延期、英国のEU離脱、共和党ドナルド・トランプの米国大統領選挙勝利と激動の時代でした。

アンチエイジング、心身の健康増進を図り、多くの方とコミュニケーションを結ぶことでエンジョイライフを実現することを目的に9期生会はありたいと考えています。歌う(カラオケ、イベント合唱参加)、歩く(軽登山や郊外散策)、見る(観劇、スポーツ鑑賞等、はとバスツアー)、食べる(食べ歩き)飲む(蔵元見学、居酒屋巡り)、学ぶ(美術館、博物館、講演会)などを企画、発信したいと考え、一人で行くよりは皆で行きたい、気の合った仲間を作りたいと考える方の連絡をお待ちしています。9期生会はセカンドステージを、人生を楽しむ集いにします。

(会員は現在88名です。)

以上

連絡先:9th@rssc-dsk.net

最新の記事一覧

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 立教セカンドステージ大学同窓会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.