立教セカンドステージ大学同窓会のみなさま

 ホームカミングデーでの同窓会の開催おめでとうございます。立教大学の卒業生、校友による歴史ある一大イベント、「ホームカミングデー」は、今年はいよいよ3年ぶりにオン・キャンパスで開催されることとなりました。セカンドステージ大学同窓会のみなさまは、ホームカミングデーに対面とオンラインの両面でのご参加と伺っていますが、キャンパスにて、顔と顔を合わせてお会いできるのを楽しみにしています。

 セカンドステージ大学同窓会のホームページを拝見しますと、「修論発表会」「期生会の集い」「近況報告会」などが対面で準備されておられるとのことで、学長としましても胸躍るような思いです。

 また、何と言っても目玉企画は、大野久先生による特別講義でしょう。セカンドステージ大学でも、「壮年期・老熟期の生涯発達心理学」をご教授いただいていますが、私は個人的にも大野先生のお話にいつも魅了されている一人です。人はなぜ生きているのか、生きる目的は何なのか、どうせ死んでしまうのに人生に意味があるのか。こうした問題について、立教セカンドステージ大学でしか聞けない、大野先生のご講演にぜひ耳を傾けてください。

 立教セカンドステージ大学同窓会ホームカミングデーのご盛会を祈念し、また、立教セカンドステージ大学並びに同窓会のますますの発展を願いまして、お祝いの言葉とさせていただきます。

立教セカンドステージ大学学長 西原廉太

 

過去の投稿