フィリピンを本年世界最大の台風が襲いました。(現地支援の状況2)
シニアの再チャレンジを支援する会(フィリピンに本をおくる会の活動)

 現地を襲った大型台風22号(現地名ユリシーズ)による水没被害に対し、4期生金子さん及び金子さんを支える4期生の皆様が送られた支援の物資が現地に届き、156家族の皆様に配分いたしました。また当活動を支援いただく、”あむあむの会”から5万円、秋の販売会で頂いた寄付金5万円、合わせて10万円を被害支援金として寄付いたしました。なお現地からは配分の報告と共に、感謝の言葉が届いています。また引き続いて支援のお願いのメッセージも届いておりますので、ご支援いただける方は、さいちゃれ迄ご連絡ください。

(現地からの報告)
We have just finished distributing the RELIEF GOODS coming from SAICHARE . SPM STAFF sweat it out to distribute fairly and well
Ratong, Magata ang Manggahan were justly given. They expressed their thanks for your generosity

救援物資の配布が完了しました. SPM STAFFは汗をかいて公平に分配しました。
ラトン、マガタ、マンガハンに配分しました。 彼らは感謝の気持ちを表明しています。

(金子さんの確認と現地からの報告)
From: tamie kaneko  To: Mariz Mendez
支援金でたくさんの人に、食べ物など別けてあげられて本当に良かったです。又、支援したいのですが次の事教えてください。
1.政府からの援助、外国からの援助は来ましたか?
2.そちらのみんなの生活はどんなですか?
3.支援の袋の中に入れたものは、米と後は何ですか?
4.その中で一番喜ばれた物はなんですか?
5.これから欲しい物は何ですか?
6.それらは誰が何に乗ってどのように届けましたか?
大変ですがなるべく詳しく教えてください。それによってまた支援できますから。
マリス、あなたは、SPMから毎月 2000ペソもらっていますか?返事を待っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
From: Mariz(マリス) To:Mrs.金子様
こんにちわ
はい 2000ペソもらっています。ほんとうにありがとうございます。 Mrs.金子の電話で何回も電話しました。でも、でなかった。心配しました。 だから Mr.合田にメッセージしました。
1. はいタナイ市長からとプライベート組織から、たくさんサポート来ました。
2. いまマンガハンは一番大変です。マンガハンの人達は引っ越しますと、リザが言いました。 (何処かに引っ越しますが、まだ判りません。)
3.米と、ヌードル、イワシ、毛布、タオル、スープ、洋服。そしたら流された私たちの家族に家のものもらいました。壁とか屋根とか。
4. 一番喜ばれたのは家の物と、お米でした。
5. これからの欲しいものは、やっぱり食べ物です。お米と家の建ってるもの です。 (壁、屋根)
6.Mrs.はりやまとMrs.金子からの寄付はカルメンとオモンが山に持っていく。タナイの市長からの車に乗ります。

(記 宮崎)

フィリピンに本をおくる会の活動ご支援を!