以前の投稿記事[学習支援(地域支援活動)のご紹介] でもご紹介しているアールサック(RSAC)の活動、小学校での学習支援についての報告です。2018年度学習支援も、3校52回 延べ人数203名の方々のご協力をいただき、無事終了いたしました。

学習支援の活動は年々要員の確保が厳しくなる中、3月14日に慰労の懇親会を開きました。今年度の活動に参加したメンバーがほぼ全員が集まり、ふだん子どもたちと触れ合って溜めていた思いを一気に吐き出して盛り上がりました。新学期は6月くらいから、豊島区内3つの小学校(さくら小学校、椎名町小学校、高松小学校)での放課後学習支援が始まります。


毎回、子どもたちと向き合う1時間は自分と向き合う時間でもあり、ふだん味わえない貴重な体験をさせてもらっています。新学期から、また新たな気持ちで子どもたちと一緒に取り組むことになります。

アールサック(RSAC)での「学習支援」活動にご関心のある方は、以下のお問合せ先までご連絡下さい。皆さまのご参加をお待ちしています。

◇担当: 今田 悟史(代表)
◇お問合せ先: academic_com@rssc-dsk.net