地方居住を考えるワークショップ」 本発表会開催のご案内

  RSSCプラチナ社会創造研究会は、『秩父市民・豊島区民が地方移住を考えるワークショップ』開催にあたり、テーマ設定、実施方法などについて意見を出し、テーブルファシリテイターを担当し、提案意見のとりまとめを行ってまいりました。ワークショップは秩父市民、豊島区民が参加し、2016年7月から8月にかけて4回実施されました。

 このワークショップの成果を「政策提案書」として取りまとめ、来る12月10日に、秩父市長と豊島区長に「政策提案書」として当研究会青木会員が代表して手渡し、ワークグループ5チームが政策発表を行います。
受講生、修了生のみなさま、自由参加となっておりますので、是非ご参加ください。

🌸 ワークショップの様子はこちらから   

🌸 参加はこちらへ入力ください。   ☞   「伝助」

  「地方居住を考えるワークショップ」 本発表会
日時:平成28年12月10日(土)  午後2時から4時
場所:豊島区役所 本庁舎5階 507~510会議室
(東京都豊島区南池袋2-45-1)
内容:豊島区長・秩父市長へ「政策提案書」の提出、各チームのパワーポイント
による政策提案発表、パネルディスカッションを行います。

◇当日のスケジュール(予定)◇
14:00  豊島区長挨拶  豊 島 区 長 高 野 之 夫
14:05  『豊島区・秩父市 生涯活躍のまち提案書』の提出
14:10  各チームからの提案発表(5チーム)
14:50  全体提案・まとめ報告(事務局)
15:00  ~休 憩~
15:15  パネルディスカッション『豊島・秩父の多世代共生のまちづくり(仮称)』
※ワークショップ参加者(5名予定)で今後の豊島区と秩父市の共生のあり方などを議論します。
15:55  秩父市長挨拶  秩 父 市 長 久 喜 邦 康 氏
16:00   終 了

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
☆プラチナ社会創造研究会
【メール宛先】 rsscplatinum@gmail.com
*お気軽にご意見をお寄せください。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇