医用原子力技術研究振興財団 「創立20周年記念公開講演会」開催のご案内

 

 先月の授業にては大変お世話になりました。その折ご紹介申し上げました私が理事をしております医用原子力技術研究振興財団が「創立20周年記念公開講演会」を開催致しますのでご案内を申し上げます。下記、講演会のサイトが出来ましたので、アクティブシニアの受講生の皆様と同窓会の皆様にご参加頂けましたら有り難く存じます。

★講演をされます4名の先生は医学界の重鎮で、日本を代表する外科と放射線のトップの先生が一挙にご講演をされる事はめったにございませんので、是非、RSSC受講生の皆様にご
参加頂けましたらとお願い申し上げます。

講演会は無料ですが300名の限定で登録制になっておりますので、各自お申し込みとなります。
財団の方には、堤枠で立教セカンドステージ大学優先とさせて頂いておりますのでお申し込みの際、立教と書いて頂けましたら尚有り難いです。
お忙しい処恐縮でございますが、ご高配の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

堤 静香 拝 (2期生)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼創立20周年記念公開講演会
当財団は、創立20周年を迎えました。これを記念し、公開講演会(無料)を開催い
たします。
多数の皆様のご参加をお待ちいたしております。
日時     :平成28年9月28日(水)15:0017:15
場所     :学士会館 210会議室 (千代田区神田錦町3-28)
募集人員 :300名(事前登録制)
参加費   :無料
締切     :定員になり次第、締切らせていただきます
主催     :公益財団法人医用原子力技術研究振興財団
———————- 
プ ロ グ ラ ム   ———————-
基調講演 「人はがんとどう向き合うか?」 理事長      垣添 忠生

講演    「ここまできた粒子線治療」    副理事長 辻井 博彦
        「これからの中性子捕捉療法」     フェロー   河内 清光
        「放射線治療をささえる―正確な線量を処方された部位へ」
                         常務理事    遠藤 真広
※詳細およびお申込は下記ウェブサイトをご覧ください。
http://www.antm.or.jp/20th_anniversary.html

 

☞ 講演会パンフレット(下段にFAXの申込用紙が添付されています。)