三笑亭 小夢 師匠

三笑亭小夢 師匠

・実施日 2015年10月22日(木) 13:15~14:45
・場所  立教大学 池袋キャンパス セントポールズ会館2F
・講演  「落語という話芸の魅力」~芸のウソとリアリズム~
・講師  三笑亭 小夢 師匠
【略歴】
立教大学文学部卒業後、出版社に8年間勤務
2001年初代三笑亭夢丸に入門、二番弟子「朝夢」となる
2005年10月に二ツ目昇進
2015年5月より三笑亭小夢で真打に昇進

「環境」「経済」「政治」と続いた異文化研究会の講演会も、秋のふた明けは「落語」。
出囃子「数え歌」で高座に上がった師匠は小道具の使い方や仕草などをわかりやすく解説し、実践指導も交える熱の入れよう。最後は廓話「お見立て」の一席を伺い、久しぶりに腹の底から笑えた90分でした。