2016年度 宮木由貴子氏講演会と懇親会のお誘い 

 文化の秋10月には第一生命経済研究所・ライフデザイン研究本部で消費(消費生活アドバイザー)、コミュニケーション、ライフスタイルを専門に研究されている宮木由貴子主席研究員をお招きし、下記の要領にて講演会を開催いたします。

定期講演会では初めての女性講師である宮木由貴子主任研究員は、消費関係、ライフスタイルを長年研究されており、今回は「人生の大掃除」と題して、シニア世代における“モノ”とつきあい方について講演して頂きます。多忙なスケージュールにも拘わらず、RSSC同窓会からの強い講演要望を快諾していただきましたので、講演会とそれに続く懇親会にはぜひともご参加くださいますようご案内いたします。

  • 講演会
  • 日時:10月15日(土)16:00~17:30
  • 場所:立教大学レストランアイビー・コモンルーム(5号館地下)
  •       ☆講演後10分程度の質疑の時間をとっています。
  • 講師:第一生命経済研究所・ライフデザイン研究本部 宮木由貴子氏
  • 演題:人生の大掃除   ~”モノ”とのおつきあいを見直そう~

<宮木由貴子氏プロフィール>

miyaki160【プロフィール】

(株)第一生命経済研究所 ライフデザイン研究本部 主席研究員

慶応義塾大学卒業後、(株)第一生命経済研究所(旧:ライフデザイン研究所) に入社。専門の研究分野は消費関連、コミュニケーション、ライフスタイルなど。生活の多様化により生じた消費傾向の変化やコミュニケーションの課題などについて、調査・研究を実施。消費スタイルの動向や「モノ」との付き合い方、企業と消費者の関係、「読む・書く・きく・話すスキル」のような具体的なコミュニケーション方法について講演・執筆を行っている。著書に 『ライフデザイン白書2015年』 (共著、第一生命経済研究所編 2015年) など。

日本ヒーブ協議会代表理事(2016年度より)。

☞ 宮木由貴子のレポート紹介ページ

  • 懇親会
  • 日時:同日 17:40-19:00
  • 場所:5号館地下「レストランアイビー」
  • 会費:3,000円       ☆宮木由貴子氏にも参加戴きます。