立教セカンドステージ大学修了式 (2017年3月23日)

   桜開花宣言から2日後の3月23日(木)、吉岡学長をはじめ各先生方ご出席の元、専攻科生と本科生合計140名の立教セカンドステージ大学の修了式が礼拝堂にて厳かに開催されました。修了証書の授与後、第一食堂に場所を替えて修了パーティーが開催されました。同じ九期生の河合さんと私は司会の大役を仰せつかいましたが、上田信先生の乾杯音頭の後、会場は仲間との別れを惜しむ如くあちこちで想い出話に花が咲き、熱気に満ちあふれていました。特に応援団のエールとチアリーディングは、皆学生に戻った気分で大盛り上がりでした。終了後に先生方が退場される花道は、学生全員で両手のアーチを組んでお見送りし、お世話になった先生方に感謝の意を込めて潜り抜けて頂きました。

1年間、楽しい想い出をありがとうございました。( 9期生 山家 記 )